historia 鋳造技術の探求 鋳物の歴史は古く
紀元前4,000年ごろ、メソポタミアで始まったといわれています。
銅を溶かして型に流し込み
いろいろな器物をつくったのが始まりです。
鋳物は、人間のモノづくりの中で、最も古いもののひとつと言えます
Industrial Revolution 産業革命 鋳物が現代の工業の形態をとるようになったきっかけは
18世紀なかばにイギリスで起きた産業革命です。
工場制工業の発展とともに鋳物が広く機械文明の中に採用されるようになりました
日本では江戸時代末期になって近代化への動きが活発になります
spirit 商品に魂を込める 篠原合金鋳造所は
一つ一つの商品に魂が息衝くよう心を込めた
製品作りをお約束いたします



砂型鋳造【自硬性/生砂】



アルミ合金・亜鉛合金の鋳造承ります 試作等・小物から大物まで、少量物から数物に対応いたします お気軽にご相談下さい。  

鋳造所 & 鋳造製品

 

 

 

 

 

 

 

 

乃木温泉ホテルfacebookオフィシャルサイト 乃木温泉ホテルyoutubeオフィシャルサイト


有限会社 篠原合金鋳造所
代表取締役  篠原 茂  設立 昭和46年2月15日

営業品目 アルミ合金製品・亜鉛合金製品・ シート・車両・バルブ・機械部品・ZAS金型・食品機械 その他 大物鋳造(1トン)

岐阜県各務原市

那加住吉町5-52

info@shinohara-goukin.co.jp
Tel:0583-89-3456 Fax:0583-82-5103